宮崎畳店:宮崎県内の畳店畳屋案内(検索)や、健康的な畳、新しい畳・畳の表替え・畳替え・畳のメンテナンス方法を提供。

宮崎県畳工業組合home 宮崎県の気候風土に適した畳と、和の伝統をまもり快適なモダン・タタミライフを提案します。


畳のお手入れ方法

畳のお手入れ
 新畳(表替)を購入したら、まず電気掃除機をかけ、その後、乾拭きをしてください。濡れた雑巾で拭くとシミになる場合があります。どうしても雑巾がけをするときは、硬く絞ってかけてください。
 晴れた日は窓を開け、換気よくしましょう。

畳の上の敷き物
 畳の上に敷物をしますとホコリなどが溜まりやすくなり、カビやダニの発生の原因になります。
 畳の上にジュウタンや上敷きゴザなどの敷物をする場合には、週に一度は敷物をはぐり電気掃除機などで掃除しましょう。

畳のカビ
 カビは土や空気中に多く散在します。相対湿度が70%以上になるとカビの発生が始まります。
 加湿器などは水分を発散しますので注意しましょう。梅雨時期から1〜2ヶ月はとくにカビが生えやすいので、天気のいい日は通風を良くしこまめに掃除をしましょう。
 また、除湿機を使うとお部屋の湿気を取りますのでカビの発生を効果的に防ぐことが出来ます。

ダニの発生と原因
 ダニは室内の温度・湿度が高くなるとダニの発生の原因になります。ダニが発生しやすい条件は、温度が25〜30度で湿度が60〜80%なるとダニの繁殖に最も適した状態になってしまいます。
 畳が原因となるダニはカビを好むコナダニが代表的です。このコナダニが繁殖すると、これを餌とするツメダニが繁殖し人を刺す場合があります。
 ダニが発生したら、毎日2〜3回掃除をし、天気のいい日は2時間程度、畳干しをすると効果的です。繁殖がひどい場合には高温75℃以上の加熱乾法が有効な駆除方法です(畳店にご相談下さい)。ダニ、カビを発生させない為にも日常の通風を良くし、こまめに掃除をしましょう。


宮崎県畳工業組合 宮崎県畳工業組合
〒880-0902 宮崎市大淀3丁目5-16 南宮崎駅前ビルE棟2F
TEL.0985-50-8683 FAX.0985-50-8684  E-mail info@miyazakitatami.com
畳の名称と構造畳の性能良い畳の選び方畳の貼り替え 畳のお手入れ方法
いまどきの畳Q&A宮崎県内の畳屋さん組合についてリンク集
Copyright © 2006 Miyazaki tatami industrial guild.All right reserved.