宮崎畳店:宮崎県内の畳店畳屋案内(検索)や、健康的な畳、新しい畳・畳の表替え・畳替え・畳のメンテナンス方法を提供。

宮崎県畳工業組合home 宮崎県の気候風土に適した畳と、和の伝統をまもり快適なモダン・タタミライフを提案します。




◆ 畳床(たたみどこ)
畳の芯にあたる部分です。
◆ 畳表(たたみおもて)
表面部分で一般的には「ござ」とも言います。
◆ 畳縁(たたみへり)
畳の縁(ふち)に付いている布状の物です。(柄入り・無地物有り)




(ほんけんま)
基本サイズは、巾3尺1寸5分(95.5cm)、長さ6尺3寸(191cm)。関西の京都、大阪、紀州から中国、四国、九州に多く一般的に京間(きょうま)と呼ばれています。

(さぶろくま)
基本サイズは、巾3尺(91cm)、長さ6尺(182cm)。名古屋、岐阜地方を主とし福島、山形、岩手、北陸地方や、九州、沖縄などでも今では多く使用されています。

(ごはちま)
基本サイズは、巾2尺9寸(88cm)、長さ5尺8寸(176cm)。関東、東北、北海道など東日本の大部分を占めていますが、現在ではほとんど全国的に散在しています。俗に江戸間(えどま)と呼び、京間と並び代表的なものです。

(だんちま)
基本サイズは、巾2尺8寸(85cm)、長さ5尺6寸(170cm)。近年新築された家屋に多く、特に団地に多いことからこのように呼ばれています。



宮崎県畳工業組合 宮崎県畳工業組合
〒880-0902 宮崎市大淀3丁目5-16 南宮崎駅前ビルE棟2F
TEL.0985-50-8683 FAX.0985-50-8684  E-mail info@miyazakitatami.com
畳の名称と構造畳の性能良い畳の選び方畳の貼り替え 畳のお手入れ方法
いまどきの畳Q&A宮崎県内の畳屋さん組合についてリンク集
Copyright © 2006 Miyazaki tatami industrial guild.All right reserved.